前へ
次へ

日本の食文化を見直そう

日本の和食と聞いて何を思い浮かべますか。ご飯と味噌汁、焼き魚とお浸しなど一汁三菜の揃ったメニューが和食のイメージが強いと思います。最近はその日本の食文化が、海外でも健康や美容に良いと注目され始めているようです。まず日本の寿司です。海外では生の魚を口に入れる習慣がなく昔はかなり嫌煙されていたようです。しかし、生魚には加熱してしまうと壊れてしまう栄養素もあり、何よりも低カロリーでヘルシーです。そういった面が注目され日本の寿司は海外でも大人気だそうです。また、納豆や味噌などの発酵品も非常に人気だそうで、好まれているそうですよ。納豆は特に海外の方たちからしたら、匂いも見た目も独特ですよね。それでも好まれているというこっは、その食品には体にいい栄養素があってヘルシーな理由があるからですよね。海外の方たちの健康意識の向上の現れでもあり、世界中のヒトビトガ体の中から健康になろうという意識になってきていることもうかがえますね。

Page Top